NFT・仮想通貨

「初心者が実践済」OpenSeaの始め方【仮想通貨口座開設~出品・販売まで】

この記事ではOpenSeaの始め方について解説します!

・OpenSeaでNFTアート、写真を売って稼ぎたい
・OpenSeaってどうやってやるの?
・スマホでできないの?
・コインチェック口座開設、メタマスク、Opensea登録?どれから始めればいいの?
・NFT作品ってどうやって買うの?

という悩みを解決できる記事となっております。

ビートたけし・安住アナが出演している「新・情報7daysニュースキャスター」で
NFTアートが140万円で売れたというニュースが話題になっています。

さすがに、自分も同じようなことをやって140万円稼げるかわかりませんし
アート技術もありません。

ただ、NFTの流行の波に乗っていこうと思い
OpenSea(NFT)初心者の私は実際に
スマホで自分が撮った写真をOpenseaでNFT化し出品・販売しました。

実際に写真をNFT化・出品・販売までスマホでやってみましたが
最初はやる事が多く、初心者でも苦戦しそうです。

そこで、私がOpenSeaを始めるにあたって、実践した事ををマニュアル化して
総合ページとしてまとめました。

これを見れば、スマホだけで仮想通貨口座開設から
Openseaで写真を出品・販売する事ができます。

この記事を読み終えることで、以下のような悩みが解決できます。

この記事を読むと?

・OpenSeaで写真を出品・販売できる
・ほぼスマホだけでOpenSeaを始められる

記事の前半では、OpenSeaで写真を販売するための全体の流れを解説しつつ、
記事の後半では、実際にOpenseaで写真を出品するための方法を解説します。

では、OpenSeaの始め方ついて、これから詳しくお伝えしていきます。

OpenSea始め方マニュアル【全体の流れ】

OpenSeaで作品を出品・販売する流れは大きく3つに分かれます。

NFTの始め方(全体の流れ)

・仮想通貨取引所で口座開設、入金、イーサリアム購入
・イーサリアムをメタマスク送金
・Openseaに写真出品、販売

作品を購入する場合の流れは主に2つです。

NFTを購入する場合の流れ

・イーサリアムをPolygon(ポリゴン)に変換
・NFT作品を購入

始めてOpenSeaを始める場合は、1つ1つが初心者にはやりにくいですが
全てマニュアルにしました。ほぼスマホだけで作業できます。

【無料】暗号資産(仮想通貨)取引所で口座開設

コインチェック
OpenSeaを始めるのに、一番最初に必要なのは
暗号資産(仮想通貨)の口座開設です。

私はコインチェックで口座開設し、
日本円をイーサリアム(仮想通貨)に変換しました。
無料で口座開設を行う事ができます。

まずは無料で口座開設しましょう。

無料で口座開設する

無料でコインチェック口座開設するやり方をマニュアルにしたので
こちらの記事を見れば初心者でも無料で口座開設できます。

【無料】初心者向けコインチェックの口座開設マニュアル

【無料】初心者向けコインチェック口座開設やり方完全マニュアル・コインチェックで口座開設したいけどやり方がわからない ・最近NFTで絵を描いたら75億稼げるニュースを見て自分も挑戦したい ・NFTゲームで遊びながら稼ぐには仮想通貨が必要だから口座開設したい 私のような仮想通貨初心者でも簡単にできたので 実際に私が操作したスマホ画面を元に コインチェックの口座開設のやり方を解説します。...

 

日本円を入金

暗号資産取引所で口座開設・本人確認までできたら
日本円を入金します。

コンビニより、ATMで入金した方が手数料は安いです。

コインチェックに銀行ATMで入金する方法【手数料は330円】・コインチェックで仮想通貨を買いたい!その前にコインチェックに「円」を入金したいんだけどどうやってやるの? ・銀行ATMで入金するにはどうやってやるの? ・入金手数料はいくらくらいかかるの? コインチェックに入金ってそんなに行わないので たまに銀行ATMに入金する時って、わすれちゃうんですよね 特に、自分専用の振り込み口座画面ってどうやって表示するか? 毎回調べるのが手間なので、自分のブログにわかるように 手順をまとめたのがこの記事です。...

 

暗号資産(仮想通貨) ETHを購入

openseaで最も良く使われる暗号資産(仮想通貨)は、
ETH(イーサ)と言います。
NFT販売・購入で良く使うので、あらかじめ購入しておきましょう。

コインチェックにイーサリアム取引所はないので販売所で買う方法・コインチェックでイーサリアムを買いたいんだけど、どうやってやるの? ・販売所は手数料が高いから取引所で買うと安いって聞いたけど ・ETHとETCって同じだからどっち買っても問題ないよね。 記事の前半では、イーサリアム・販売所の注意点を解説しつつ、 記事の後半では、コインチェックでイーサリアムを購入する方法を解説します。...

 

ウォレット(メタマスク)の作成

暗号資産取引所でETHを購入しただけでは使えません。
事前に暗号資産を入れるウォレット(お財布)を用意します。

詳しい手順は別途マニュアルに記載しまますが、重要なのは

シークレットリカバリーフレーズは絶対に人に教えないで下さい

重要な理由は、以下マニュアルで解説しているので
ご参照下さい。

【絶対に人に教えないで!】メタマスクアプリ始め方・初期設定方法・NFT(Opensea)をやりたいけど メタマスクっていうものが必要みたい。 メタマスクってどうやって始めるの?初期設定方法は? ・シークレットリカバリーフレーズって何? シークレットリカバリーフレーズ=銀行口座の暗証番号くらい大切なものです。 では、【失敗しない】メタマスク始め方・初期設定方法ついて、 これから詳しくお伝えしていきます。...

 

ETHをウォレット(メタマスク)に送金

ウォレット(メタマスク)を用意したら、
暗号資産取引所で購入した、ETHをウォレットに送金します。

コインチェックでイーサリアムをメタマスクに送金する方法NFTで絵を売ってお金を稼ぐには、オーオプンシー(OpenSea)を使うみたいだけど、そのためにはイーサリアムをメタマスクに送金する必要があるみたい。どうやるの? 私もNFTを始めたくてOpenSeaで絵や写真を売って稼いでみようと いろいろ調べてたら、OpenSeaを使うにはイーサリアムが入ったメママスクが 必要みたいなんだけど、どうやってイーサリアムをメタマスクに送金するのか? というわけで、実際に購入したイーサリアムを、メタマスクに送金してみました。 この記事では、シーサリアムをメタマスクに送金する方法を 私が実践した画像を元に解説します。...

 

openseaにウォレット接続(ログイン)

opensea(NFTサービス)では、ログインという概念はありません。
暗号資産ウォレットを接続することで、利用する事ができます。(実質のログイン)

【スマホ・PC両対応】openseaにログインする方法は?・openseaにログインする方法は? ・openseaにログインボタンを探しても見つからない ・スマホとパソコン(PC)両方のログイン方法が知りたい 実は、この記事で紹介する「openseaにログインする方法」を実践すると、 スマホ・PC両方でopenseaにログインすることができます。...

 

Openseaに写真出品(NFT化)・販売

ここまで大変でしたが、ようやくOpenSeaで出品するための準備完了です。

ここで注意したいのは、アート・写真をOpenSeaで出品(NFT化)するのは無料ですが、
販売するのは、初回のみ有料(手数料)がかかります。

販売する時の、手数料の事を(ガス代)と言います。
料金は2022年2月時点で、約4000円かかります。
(当時世界で大事件が起こり、仮想通貨が大暴落してたので安かったです)

OpenSeaで出品(NFT化・アップロード)、販売までのまとめたので
NFTデビューして下さい。

openseaの初期設定方法【注意:メタマスクでアクセス】・openseaの初期設定方法は? ・2回目以降上手くログインできない 初めてのNFT。Openseaを使いたいけど英語だし、 そもそもNFTの概念も良くわかってないので使うのも一苦労すると思います。 1回目は上手くいったけど、2回目以降が上手くコネクト(ログイン)できず OpenSeaを使う事ができなくて、長時間悩みました。 そもそも、OpenSeaを使うには、「メタマスク」アプリを起動し メタマスクのブラウザーからアクセスすることがわかっていませんでした。 そしてようやく、OpenSeaとイーサリアムを入金したメタマスクを コネクト(ログイン)させることができました。 記事の前半では、OpenSeaの初期設定方法を解説しつつ、 記事の後半では、2回目以降もメタマスクを簡単にコネクトする方法を解説します。...
【無料で出来る!】Openseaでスマホ写真の作成・出品方法・写真をopenseaで出品するする方法は? ・ガス代はかからないの? ・スマホで出品できないの 私も先ほど、旅行で撮った写真をNFT化しました。 スマホだと簡単に出品(NFT化)できます。 よく、ガス代がかからないの?と言われますが 正確に言うと、販売する時は手数料(ガス代)がかかりますが、 出品(アップロード)だけなら無料で行うことができます。...
【実践写真付き】Openseaスマホで販売方法(売り方)マニュアル・Openseaでどうやって販売するの? ・NFT販売ってスマホでできないの? ・ガス代(手数料)はいくら取られた? 最近新しく流行っているNFT。 せっかくなので、私も東京駅で撮った新幹線の写真を NFT化して、販売してみました。 なんと、スマホで簡単にNFT販売ができるんですよ。 今回は、実際に私が撮影した新幹線の写真をNFT販売した方法を 実践した写真を元に解説します。...

Openseaで出品・販売した後は

Openseaで出品・販売しても最初は中々売れなくて悩むと思います。
売れない理由と対策をまとめたので、参考にしてみてください。

NFTイラストが売れない7つの理由と飛ぶように売れる対策・NFTイラストの出品したのに全然売れない。何で!? ・NFTイラストが売れない理由を知りたい ・NFTイラストが売れるようになる対策は? NFTイラストが7つの理由と売れるようになる対策を 詳しく解説していきます。...

Openseaで作品の購入

私は、OpenSeaで作品を販売するだけでなく、作品も購入しています。


OpenSeaで作品を購入するには、主にETH(イーサリアム)と、Polygon(ポリゴン)の
2種類があります。

Polygon(ポリゴン)の変換方法と、スマホ・PCで購入する方法をまとめましたので
こちらを参考にNFT作品を購入してみましょう。

スマホでOpenSeaのETHをpolygon(ポリゴン)に一括変換する方法・Openseaの作品がイーサリアムで買えない。何で? ・OpenSeaの作品がpolygon(ポリゴン)が一番安いので変換したい ・イーサリアム(ETH)をpolygon(ポリゴン)に変換する方法は?...
【スマホ・PC両対応】OpenSea購入方法(買い方)マニュアル(Polygon)・OpenSeaで作品を買いたい ・どうやって買うの? ・Polygon(ポリゴン)っていうのだと安いからそっちで買いたい ・スマホ、PCの両方で買う方法を知りたい 記事の前半では、Polygonの入手方法を解説しつつ、 記事の後半では、スマホでOpensea作品の購入方法 スマホ・PCでOpensea作品の購入方法を解説します。...

 

OpenSeaの日本語化

必ず必要な作業ではありませんが、英語で読みにくい場合は
日本語化することができます。

こちらの記事を参考に日本語化しましょう。

【初心者向け】OpenSeaをの英語表示を日本語化する方法・Openseaで出品したいけど英語で見にくい。日本語で見る方法はないの? グーグルクロームの拡張機能にある「グーグル翻訳」を使えば 簡単に日本語化する事ができます。 さっそくOpenSeaをの英語表示を日本語化していきましょう。...

【まとめ】

まとめ

・OpenSeaを始めるには仮想通貨口座開設が必要
・Openseaを使うにはメタマスクのインストールが必要
・出品は無料・販売は有料(ガス代)がかかる

OpenSeaで出品・販売ができるようになったら
稼げるようになるためのコツを勉強しましょう。

OpenSeaで売るためのコツの本も出版されているので
読んで実践し、人気NFTアーティスト・クリエイターになってどんどん稼ごう!