仮想通貨

仮想通貨の「現物取引」って何?初心者向けのやり方は?

ルリちゃん
ルリちゃん
・そもそも仮想通貨の「現物取引」って何?
・現物取引のメリットは?
・現物取引のやり方は?
・現物取引以外にも方法はあるの?
こせい君
こせい君
「現物取引」は暗号資産(仮想通貨)初心者におすすめの方法なんだ、詳しく解説するね。

こんな悩みを抱えていませんか?

実は、この記事で紹介する「仮想通貨の「現物取引」って何?初心者向けのやり方は?」を実践すれば、
誰でも暗号資産(仮想通貨)で現物取引のやり方・意味を理解できます。

こせい君
こせい君
なぜならボクは、コインチェックで暗号資産(仮想通貨)を購入し運用しているんだ。

記事前半では、現物取引の意味・やり方を紹介します。
記事後半は中級・上級者向けですが、現物取引以外の方法も解説します。

この記事で解決できる悩み

・「現物取引」の意味がわかる
・「現物取引」のやり方・メリットがわかる
・現物取引以外の方法がわかる

 

★口座開設・取引所手数料が無料★

コインチェックはビットコイン
「取引所」手数料が無料!

コインチェック

無料で
口座開設する


無料口座開設
方法を見る

仮想通貨の現物取引って何?

現物取引とは、仮想通貨を現金で売買する事です。現物取引をする方法は「販売所」と「取引所」の2種類があります。手数料が安い「取引所」で売買するのがおすすめです。

ルリちゃん
ルリちゃん
現金で仮想通貨を買うのって普通じゃない?
こせい君
こせい君
「現物取引」って難しそうな名前だけど、ごく普通の事なんだよね。

暗号資産(仮想通貨)初心者は、手元の現金で仮想通貨を売買する「現物取引」がおすすめです。

 

現物取引のメリット

手元資金以上に損をしない(借金するほど損をしない)

「現物取引」は手元のお金だけで、仮想通貨を売買するので、どんなに損をしても0円になるだけです。

つまり10万円分しか持っていなかった場合、最大10万円しか損をしません。

ルリちゃん
ルリちゃん
いきなりマイナス100万円とかにはならないのね。
こせい君
こせい君
だからこそ暗号資産(仮想通貨)初心者には「現物取引」がおすすめなんだ

 

現物取引のデメリット

現物取引のデメリットですが、1つ目は、、手元のお金だけで仮想通貨を買わないといけない事です。2つ目は最初は現金で仮想通貨を買わないといけない事です。

ルリちゃん
ルリちゃん
デメリットというよりは、あたりまえの事に聞こえるんだけど・・・
こせい君
こせい君
現物取引の以外の方法を知っているとデメリットになるんだ。

 

初心者にとって「現物取引」のデメリットはゼロに近い

暗号資産(仮想通貨)初心者にっは、「現物取引」のデメリットは、あたりまえすぎてデメリットはになりません。実質デメリットはゼロに近いです。

なので、暗号資産(仮想通貨)初心者には「現物取引」をおすすめします。

・現物取引 = 現金で暗号資産(仮想通貨)を買う事

 

仮想通貨「現物取引」のやり方

暗号資産(仮想通貨)の現物取引のやり方は「販売所」「取引所」の2種類がありますが、手数料の安い「取引所」で購入するのがおすすめです。

 

コインチェック現物取引のやり方(取引所)

コインチェックの現物取引は、PC版の場合、ログイン直後に「取引所」画面が表示されます。注文画面に「現物取引」と表示されるので確認しましょう。

PC版・スマホ版を含め詳しい購入方法は以下記事にまとめたので参考にして下さい。

【初心者向け】コインチェック「取引所」買い方総合マニュアルコインチェックで手数料の安い取引所を使いたいのに画面が出てこない・・・どこにあるのかしら? スマホ版はちょっとわかりにくいけど、PC版はとってもかんたんなんだ。 この記事ではコインチェックの取引所はどこにあるのか解説します。...

 

ビットフライヤー「現物取引」のやり方(取引所)

ビットフライヤーの場合「取引所」を選択すると「現物」を選べば現物取引ができます。

ビットコイン・イーサリアム・リップルの取引所で「現物取引」で買う方法を以下にまとめたので、こちらを参考に購入してみてください。

【大手3通貨対応】ビットフライヤー取引所の買い方総合ページビットフライヤーの取引所の買い方が種類が多くてわからないの。どうすればいいの?...

 

仮想通貨「現物取引」の手数料は?

上の画面がビットフライヤーのイーサリアム「取引所」で、購入した時の画面ですが「現物取引」の場合は、暗号資産(仮想通貨)を売買する時に手数料が発生します。

 

「取引所」の手数料が安い

暗号資産(仮想通貨)の現物取引は「販売所」より「取引所」の手数料が断然安いです。

公式サイトには「販売所」手数料無料と書かれていますが、「販売所」には見えない手数料(スプレッド)が発生します。これが結構高いです。

なので「現物取引」は必ず「取引所」で購入しましょう。

また、コインチェックは「ビットコイン取引所」手数料が無料です。コインチックの取引所手数料に関しては、以下記事を参考にしてみてください。

【ビットコイン無料】コインチェック取引所の手数料は?「・コインチェック取引所は全く手数料等がかからないの? ・ビットコイン取引所の手数料は無料なの? ・他の暗号資産(仮想通貨)は手数料がいくら?」ビットコイン「取引所」の手数料は無料なんだ、コインチェックが人気の理由だよ。ほかの通貨の手数料に関しても解説するね。...

 

デメリットは、イーサリアム(ETH)が「取引所」に対応していないので、スプレッドが発生する「販売所」で買うしかありません。

 

しかしビットフライヤーの場合、イーサリアム(ETH)が手数料の安い「取引所」に対応しています。今後NFTを売買する場合は、ビットフライヤーの取引所を使いましょう。

ビットフライヤーの取引所手数料に関しては、以下記事を参考にしてみてください。

ビットフライヤー「取引所」の手数料っていくら?高いの?「・ビットフライヤー取引所の手数料はいくらかかるの?・取引所の手数料が安ければ問題ないのよね ?」「取引所の手数料だけでなく、最低購入数量(金額)もチェックしよう。」この記事で紹介する「ビットフライヤー「取引所」の手数料っていくら?高いの?」を実践すれば、 ビットフライヤー初心者でも「取引所」手数料のがいくらなのか理解できますよ。!...

 

「現物取引」で税金はかかるの?

「現物取引」の場合、暗号資産(仮想通貨)を売って日本円にした時に利益が出ると、税金がかかります。

1回の取引ごとに税金がかかるのかチェックしないといけないので、かなり手間がかかります。

私は、暗号資産(仮想通貨)損益の自動計算サービス「クリプタクト」を使っています。このサービスをつかうと1回の取引ごとに仮想通貨の利益・損失が自動でチェックできます。

こせい君
こせい君
年間50件までなら無料でつかえるんだよ。

コインチック・ビットフライヤー別に詳しい使い方を解説したので、以下記事を参考に暗号資産(仮想通貨)で利益が出ているかチェックしてみてください。

【簡単3ステップ】クリプタクトの使い方(コインチェックver)・クリプタクトの使い方がわからない ・クリプタクトで税金の自動計算のやり方は? ・自動計算の結果、税金は払う必要はあるの? ...
クリプタクトでビットフライヤーの損益・税金計算を自動化する方法・暗号資産(仮想通貨)の税金計算がめんどくさい・税金を自動計算する方法はないの?・クリプタクトでビットフライヤーのデータ取込む方法は?「損益を自動計算してくれるクリプタクトを使えば、ビットフライヤーの取引データを取り込むだけで自動計算してくれるよ。」...

 

【中級者以上向け】「現物取引」以外に仮想通貨を買う方法

ここからは、現物取引以外の暗号資産(仮想通貨)取引方法を解説しますが、中級・上級者向けです。失敗すると借金になるので、初心者にはおすすめできません。

暗号資産(仮想通貨)は読み飛ばしてもらってもOKです。

こせい君
こせい君
かなり専門的で難しい内容になるから、概要だけサクっと解説するね。

先物取引(さきものとりひき)

仮想通貨を将来売買することを約束する取引です。元々お米、魚、肉の取引でよく使われます。

先物取引を行う場合は証拠金という担保となるお金を預けて取引を行い、このお金が一定を下回ると取引が強制終了し損失が確定します。

 

先物取引のメリット・デメリット


先物取引のメリットをまとめると以下になります。

仮想通貨のメリット

・手元のお金が少なくても暗号資産(仮想通貨)を売買できる
・差金決済できる(売買差益のみ)で取引ができる
・レバレッジをかけられる手元のお金の倍以上の取引ができる

ルリちゃん
ルリちゃん
?????
こせい君
こせい君
つまり、手元にお金がなくても仮想通貨の売買ができる取引なんだ。将来利益が出るだろうからその利益分で先に買えるって事だよ。

 

逆に先物取引のデメリットは以下です。

先物のデメリット

・手元のお金以上に損失が出る事がある。

つまり、10万持っていいた場合、10万以上の損失になります。(借金になる)

こせい君
こせい君
だから、暗号資産(仮想通貨)初心者にはおすすめできなんだ。

 

レバレッジ取引

手元のお金よりも何倍もの金額で暗号資産(仮想通貨)を売買できる取引です。日本では2倍までできるようになっています。

小さい力でで何倍ものものが動くのが、「てこの原理」に似ているからレバレッジと呼ばれています。

ルリちゃん
ルリちゃん
手元のお金を倍掛できるのね

 

先物取引のメリット・デメリット

先物取引のメリット・デメリットは以下になります。

●メリット
・たくさん稼げる可能性がある(倍取引できる)
・少額で取引できる

●デメリット
・たくさん損をする可能性がある

こせい君
こせい君
つまり手元のお金よりも倍儲かる事もあれば、倍損失する事もあるんだ。もちろん借金する可能性もあるよ。

 

暗号資産(仮想通貨)初心者には現物取引がおすすめ

先物取引・レバレッジ取引は手元の資金以上に暗号資産(仮想通貨)の売買できるため、失敗すると借金になる可能性があります。

しかし現物取引」なら、失敗しても最悪0円になるだけです。

なので暗号資産(仮想通貨)初心者は、「現物取引」で暗号資産(仮想通貨)を売買しましょう。

まとめ

・「現物取引」は現金で暗号資産(仮想通貨)を売買すること
・「先物取引」「レバレッジ取引」は失敗すると借金になる
・初心者は「現物取引」がおすすめ。

「暗号資産(仮想通貨)を始めたいな!」という方はコインチェック(Coincheck)で口座開設してみてください。

ビットコイン「取引所」の手数料が無料です。

無料で
口座開設する

コインチェック(Coincheck)口座開設手順はこちら↓↓

【仮想通貨・NFT初心者が始める最初の1歩】コインチェック口座開設のやり方マニュアル・コインチェックで口座開設したいけどやり方がわからない ・最近NFTで絵を描いたら75億稼げるニュースを見て自分も挑戦したい ・NFTゲームで遊びながら稼ぐには仮想通貨が必要だから口座開設したい 私のような仮想通貨初心者でも簡単にできたので 実際に私が操作したスマホ画面を元に コインチェックの口座開設のやり方を解説します。...

暗号資産(仮想通貨)の基礎知識を身に着けたいなら
初心者向けの書籍が出ているのでこちらの本を読んで勉強しましょう。