ビットフライヤー

ビットフライヤーでビットコインを日本円に変える2つの方法

ルリちゃん
ルリちゃん
・ビットフライヤーでビットコインを日本円に変える方法は?
・日本円に変えたら税金がかかるの?
こせい君
こせい君
日本円に換えるにはビットコインを売却する必要あるよ。手数料と税金も発生するから注意しようね。

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

この記事で紹介する「ビットフライヤーでビットコインを日本円に変える方法」を実践すれば、初心者でも手数料を安く日本円に変える事ができますよ!

こせい君
こせい君
実際にボクは、ビットフライヤーで暗号資産(仮想通貨)を購入し運用しているんだ。

 

記事前半ではビットフライヤーでビットコインを日本円に変える2つの方法を、後半では日本円に変えた後の税金について紹介するので、じっくり読みこんでくださいね。

 

★1円から仮想通貨を始められる★

ビットフライヤーなら口座開設(無料)&1円から少額投資を始められます!

bitflyer


無料口座開設
方法を見る

 

 

取引所でビットコイン日本円に変える

まずは、ビットコイン取引所で日本円に変える方法を解説します。

ビットフライヤーアプリを起動したら「取引所」をタップします。

 

「ビットコイン(BTC/JPY)」をタップします。

 

ビットコイン取引所画面が開き、すでに最終取引価格が自動入力されています。

ルリちゃん
ルリちゃん
ビットコイン相場価格がわからなくても自動入力だから便利ね♪

 

売却するビットコインの数量を入力します。

【注意】最低注文価格は、0.001BTC(ビットコイン)から

ビットコインを取引所で売買する場合の注意点は、
最低取引数量が0.001BTC以上になります。

2022年8月時点での0.001BTCの
日本円価格は約3000円です。

 

「売る」をタップします。

 

内容を確認し「注文確定する」をタップします。

これで売却注文が完了です。取引が成立すればビットコインが日本円に変わりますよ。

 

【注意】取引所では手数料がかかる

取引所で売買する場合は手数料がかかり、0.01 ~ 0.15%(単位: BTC)です。

上の画像だと「0.0000015BTC」となっているので、2022年10月のレートだと「約4円」です。

 

販売所でビットコインを日本円に変える

次に、販売所でビットコインを日本円に変える方法を解説します。

ビットフライヤーアプリを起動したら「販売所」をタップします。

 

「ビットコイン」をタップします。

 

「売る」をタップします。

 

売却する数を入力します、この時日本円も表示されるので参考にしましょう。

 

「売り注文に進む」をタップします。

 

内容を確認し「売り注文を確定する」をタップします。

これで売却注文が完了です。取引が成立すればビットコインが日本円に変わりますよ。

 

ビットフライヤーの「出金」申請手順

ビットコインを日本円に替えたら、銀行口座に出金しましょう。

ビットフライヤーアプリを起動し、「入出金」をタップします。

 

画面下に移動します。

 

「銀行口座へご出金」をタップします。

 

「ご出金額」をタップし、金額を入力します。

 

「出金する」をタップします。

 

以上で、出金申請は完了です。また、出金手数料がかかるので注意しましょう。

 

【注意】販売所では見えない手数料(スプレッド)がかかる

販売所でビットコインを売買する場合は、手数料無料となっていますが、見えない手数料「スプレッド」が発生します。

スプレッドは購入・売却価格の差で決まるので変動するので、いくらははっきりしないのですが、ただ取引所の手数料と比べてかなり高額です。

 

日本円に変えて利益が出たら税金が発生

ビットコインを売却して、日本円に変えた場合、利益がでたら税金が発生します。

確定申告して、所得税を払う必要があります。

こせい君
こせい君
暗号資産(仮想通貨)の損益計算は大変だから、僕は自動計算サービスの「クリプタクト」を使っているよ。

クリプタクト」は暗号資産(仮想通貨)の損益を自動計算してくれるサービスで年間50件までなら無料で使えます。

クリプタクトの使い方は以下記事で解説しているので、参考にしてみてください。

クリプタクトでビットフライヤーの損益・税金計算を自動化する方法・暗号資産(仮想通貨)の税金計算がめんどくさい・税金を自動計算する方法はないの?・クリプタクトでビットフライヤーのデータ取込む方法は?「損益を自動計算してくれるクリプタクトを使えば、ビットフライヤーの取引データを取り込むだけで自動計算してくれるよ。」...
まとめ

・ビットコインを日本円に変えるには「取引所」「販売所」を使う
・「取引所」では手数料、「販売所」ではスプレッドが発生する
・日本円に変えて利益が出た場合税金がかかる

 

暗号資産(仮想通貨)を始めるならビットフライヤー(bitflyer)で口座開設しましょう。無料で開設でき、1円から暗号資産(仮想通貨)を買う事ができますよ。

こちらの記事でスクショ画像付で解説しているので、参考にしてみてください。

【登録無料】ビットフライヤー口座開設のやり方を実際のスクショ画像で解説暗号資産(仮想通貨)を始めようと思ってビットフライヤーで口座開設をしたいんだけどできるかしら? 実際にボクが口座開設したスクショを元にやり方を教えてあげるよ。もちろん登録は無料だよ。 この記事で紹介する「ビットフライヤーの口座開設やり方」を実践すれば、 初心者でも無料で登録することができますよ!...


無料口座開設
方法を見る

 

 

暗号資産(仮想通貨)を基礎を勉強したい場合は
初心者向けの書籍が出ているのでこちらの本を読んで勉強しましょう。