仮想通貨

【仮想通貨運用実績】マイナス879円でした。(2022年12月)

ルリちゃん
ルリちゃん
暗号資産(仮想通貨)投資を始めてみたいけど実際儲かるのかしら?
こせい君
こせい君
ボクが運用している暗号資産(仮想通貨)の運用実績を公開するね。

こんな方のために暗号資産(仮想通貨)の運用記録を公開しています。

2022年12月の損益は「マイナス879円」でした。

 

暗号資産(仮想通貨)投資を始めようと思っても

実際に儲かるのか心配ですよね。

 

なので、私が運用している暗号資産(仮想通貨)の運用レポートを公開するので

暗号資産(仮想通貨)投資を始めるための参考にしてください。

 

記事の最後では、暗号資産(仮想通貨)投資を始めるための

おすすめの取引所も紹介しているので、是非ぜひ参考にしてみてください。

★口座開設・維持手数料が【0円】無料★

仮想通貨・NFTを同時に始めるならビットフライヤー

bitflyer

ビットフライヤー
公式サイト

【無料】口座開設方法を見る

 

購入した暗号資産(仮想通貨)

暗号資産(仮想通貨)の購入には手数料の安い「取引所」を利用し
ビットフライヤーで以下暗号資産(仮想通貨)を購入しました。

・ビットコイン(BTC)毎月2,500円分を「取引所」で購入し手動積立て
・イーサリアム(BTC)毎月2,500円分を「取引所」で購入し手動積立て

将来web3のNFTが流行し、NFT作品・アイテムを購入するための通貨として使われる、イーサリアム(ETH)を購入しています。

 

「ビットフライヤー」と「コインチェック」の詳しい比較方法は

以下記事で紹介しているので、参考にしてみてください。

【初心者向け比較】コインチェックとビットフライヤーおすすめはどっち?「暗号資産(仮想通貨)を始めたいけど、コインチェックとビットフライヤー、どっちを使えばいいの?「比較してもそれぞれ良い所、悪いが所あるんだ。なので両方で口座開設(無料)して運用方法によって使い分けるといいよ。」記事前半では手数料の比較を、後半ではビットフライヤー・コインチェックのおすすめ運用方法を紹介します。...

 

【運用実績】暗号資産(仮想通貨)積立2ヶ月目

ここからは、暗号資産(仮想通貨)積立投資の運用実績報告となります。

 

・実質損益(2022年12月):マイナス879円

・ビットコイン(BTC)投資額:0.001(BTC)


・イーサリアム(ETH)投資額:0.014(ETH)

今月のひとこと

https://www.youtube.com/watch?v=6sQ0eyhB-8Q

最終的な評価損益は、マイナス879円ででした。

 

マイナスになった、今月一番の要因は、日銀が突然の利上げ発表により株価下落です。
おそらく仮想通貨も連動してさがったのでしょう。

 

12月上旬に日本円で入金だけしておき、買うタイミングを見ていたのですがこのニュースをみて、すぐに仮想通貨を購入しました。

 

おかげで安く購入することができましたね♪

 

おすすめの国内仮想通貨取引所4選

最後に、暗号資産(仮想通貨)のおすすめ国内仮想通貨取引所を4つ紹介します。

ビットフライヤー(bitFlyer)

bitflyer

 

【ビットフライヤーのメリット】
 ・口座開設、維持手数料が【0円】無料
 ・仮想通貨とNFTを一緒に始められる
 ・NFTで必要なイーサリアム(ETH)が「取引所」に対応 
 ・「取引所」最低購入金額が、数千円と安い

 

ビットフライヤーはNFTの売買で必要なイーサリアム(ETH)が「取引所」に対応しているので、購入手数料が安いです。

 

しかも最低購入金額が、ビットコインは0.001BTC(約2300円)、イーサリアムは、 0.01ETH(約1700円)と安い金額で購入できます。
※2022年12月09日のレート

 

仮想通貨とNFT投資を同時に始めたいなら、ビットフライヤーがおすすめです。

 

ビットフライヤー公式サイト

【無料】ビットフライヤー
口座開設方法を見る

「取引所」の手数料が無料のところはないの?

その場合はコインチェックを使いましょう。

 

コインチェック(Coincheck)

コインチェック

 

【コインチェックのメリット】
 ・口座開設、維持手数料が【0円】無料
 ・ビットコイン取引所手数料が無料
 ・「取引所」の最低購入金額は「0.005BTC」(約1万円)
 ・「販売所」が500円から購入できるが手数料が高い

 

毎月約1万円以上のビットコインを購入できるならコインチェックがおすすめです。

 

コインチェックの場合「取引所」の手数料が0%(無料)だからです。

 

デメリットはNFTの売買に必要な、イーサリアム(ETH)が「取引所」未対応なので、手数料(スプレッド)が高い「販売所」でしか購入できないことです。

 

また、ビットコイン「取引所」の最低購入金額が約1万円以上なのも、少額投資者には悩みどころかもしれません。

 

とはいえ、1万円以上のビットコイン投資をするなら「取引所」手数料が無料なので、コインチェックが最適です。

 

コインチェック公式サイト

【無料】コインチェック
口座開設方法を見る

 

イーサリアム(ETH)が「取引所」に対応している仮想通貨取引所はないの?

その場合はビットフライヤーを使いましょう。

 

ビットポイント(BITPOINT)

BITPOINT

 

【ビットポイントのメリット】
 ・口座開設、維持手数料が【0円】無料
 ・「取引所」手数料が無料

「取引所」での手数料を安くしたいならビットポイント(BTIPOINT)がおすすめです。

 

何故なら、「取引所」での手数料が無料だからです。しかも1個の仮想通貨だけでなく、取り扱っているすべての仮想通貨の「取引所」での手数料が無料です。

 

取引所で頻繁に仮想通貨を売買するなら、ビットポイント(BTIPOINT)を利用しましょう。

 

ビットポイント公式サイト

 

ビットバンク(bitbank)

bitbank

 

【ビットバンクのメリット】
・「取引所」でMaker(メイカー)手数料が-0.02%で逆に手数料がもらえる
・日本円入金手数料が無料

「取引所」でMaker(メイカー)注文をするならビットバンク(bitbank)がおすすめです。通常「取引所」で売買する場合、手数料がとられますが

 

Maker(メイカー)で取引が成立すると手数料が(-0.02%)つまり、手数料がもらえちゃうんです。

 

もちろんビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)・リップル(XRP)など全ての仮想通貨が(-0.02%)なので、Maker(メイカー)取引で少しでも手数料をお得にしたいならビットバンク(bitbank)を利用しましょう。

 

ビットバンク公式サイト

 

暗号資産(仮想通貨)運用実績の自動計算

 

ルリちゃん
ルリちゃん
運用実績なんて計算できるの?初心者には難しすぎるわ・・・
こせい君
こせい君
コインチェック、ビットフライヤーの取引データをアップロードするだけで自動計算してくれるサービスを使えば簡単だよ

暗号資産(仮想通貨)初心者には、いくら儲かっているのか計算するのは大変です。

私は、「クリプタクト」という、暗号資産(仮想通貨)の運用実績を自動計算してくれる

サービスを利用しています。

 

年間50件の取引なら無料で使えるので、計算が苦手な方は使ってみましょう。

詳しい使い方は以下記事で解説しているので、参考にしてみてください。

【簡単3ステップ】クリプタクトの使い方(コインチェックver)・クリプタクトの使い方がわからない ・クリプタクトで税金の自動計算のやり方は? ・自動計算の結果、税金は払う必要はあるの? ...
クリプタクトでビットフライヤーの損益・税金計算を自動化する方法・暗号資産(仮想通貨)の税金計算がめんどくさい・税金を自動計算する方法はないの?・クリプタクトでビットフライヤーのデータ取込む方法は?「損益を自動計算してくれるクリプタクトを使えば、ビットフライヤーの取引データを取り込むだけで自動計算してくれるよ。」...

 

まとめ

まとめ

暗号資産(仮想通貨)運用の実質損益はマイナス879円

「仮想通貨(暗号資産)を始めたいな!」という方は、以下記事で仮想通貨の始め方を確認してみてください!

→【超初心者向け】仮想通貨の始め方・稼ぎ方かんたん5ステップ

 

「NFT(OpenSea)の始め方を知りたい!」という方は、以下記事を読んでみてくださいね!

→NFT始め方総合マニュアル【口座開設~OpenSea販売・購入までの6ステップ】