ビットフライヤー

ビットフライヤーの出金手数料は本当に高いの?コインチェックと比較してみた。

ルリちゃん
ルリちゃん
・ビットフライヤーの出金手数料はいくらかかるの?
・ビットフライヤーの出金手数料は他と比べて高いの?
こせい君
こせい君
ビットフライヤーは出金する金額によって手数料が異なるんだ。どうすればお得になるのか解説するよ。

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

 

この記事で紹介する「ビットフライヤーの出金手数料はいくらなのか?」を知れば

暗号資産(仮想通貨)初心者でも、お得に出金することができますよ!

こせい君
こせい君
実際に、ビットフライヤーで暗号資産(仮想通貨)を運用しているんだ。

 

記事前半ではビットフライヤーの出金手数料を

後半ではコインチェックとの出金手数料を比較するので、

じっくり読みこんでくださいね。

 

★1円から仮想通貨を始められる★

ビットフライヤーなら口座開設(無料)&1円から少額投資を始められます!

bitflyer


無料口座開設
方法を見る

 

 

ビットフライヤーの出金手数料

ビットフライヤーの出金手数料は公式サイトを引用すると上記になります。

結論を言うと三井住友銀行で、3万円未満の出金が一番安いです。

 

三井住友銀行で3万円未満の出金:220円(税込み)で一番安い

また3万円以上の出金でも440円(税込)と、他の銀行で出金するより安いです。

ルリちゃん
ルリちゃん
三井住友銀行で出金すれば安いのね。でも、他の取引所だったら出金手数料がもっと安いかもしれないわ?

では、他の大手取引所である「コインチェック」の出金手数料と比較してみましょう。

 

ビットフライヤーの出金手数料は高いのか?

他の取引所と比べてビットフライヤーの出金手数料は高いのか気になりますよね。

では早速「コインチェック」の送金手数料を見てみましょう。

コインチェックの出金手数料

上の写真はコインチェック公式サイトの手数料一覧から引用しました。

銀行・金額問わず、出金手数料は一律「407円」です。

 

ビットフライヤー・コインチェックの出金手数料比較結果

比較結果をまとめると、三井住友銀行を使い、3万円未満だと220円
ビットフライヤーの出金手数料が一番安いです。

今後、3万円未満しか出金しない場合はビットフライヤーを使いましょう。
※もちろん三井住友銀行の口座を登録して。

 

注意:出金回数を増やさないように

最後に注意したいのは、出金手数料が安いからといって
何度も出金していたら、手数料が高くなってしまいます。

(ATMで何度もお金を引き出したら
手数料だけで高額になるのと同じですね。)

むやみに出金回数を増やさないようにしましょう。

【まとめ】

まとめ

・ビットフライヤーで出金するなら「三井住友銀行で3万円未満」
・コインチェックと比較しても、ビットフライヤーの出金手数料が1番安い
・出金回数を増やしすぎて、手数料が高額にならないように注意

暗号資産(仮想通貨)を始めるならビットフライヤー(bitFlyer)で口座開設しましょう。
無料で開設でき、1円から暗号資産(仮想通貨)を買う事ができますよ。

こちらの記事でスクショ画像付で解説しているので、参考にしてみてください。

【登録無料】ビットフライヤー口座開設のやり方を実際のスクショ画像で解説暗号資産(仮想通貨)を始めようと思ってビットフライヤーで口座開設をしたいんだけどできるかしら? 実際にボクが口座開設したスクショを元にやり方を教えてあげるよ。もちろん登録は無料だよ。 この記事で紹介する「ビットフライヤーの口座開設やり方」を実践すれば、 初心者でも無料で登録することができますよ!...


無料口座開設
方法を見る

 

 

暗号資産(仮想通貨)を基礎を勉強したい場合は
初心者向けの書籍が出ているのでこちらの本を読んで勉強しましょう。