NFT・仮想通貨

なぜ、ビットコインは株やFXと違い土日対応なのか?

この記事で解決できるお悩み

・ビットコインは土日も売買できるの?
・逆に株とFXは何で土日に対応してないの?

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

この記事で紹介する「ビットコインが土日対応なのか?」を知れば
ビットコインで有利に投資をすることができますよ。

なぜなら、実際にわたしはビットコインの少額投資をしています。

記事前半ではビットコインの土日対応の理由を、
後半では、株やFXが土日未対応の理由を紹介するので、
じっくり読みこんでくださいね。

★お得なキャンペーン実施中!★

今なら口座開設&入金(1円以上でOK)で、ビットコインがもらえます!

コインチェック
>>【無料】コインチェックで口座開設する

 

ビットコインは土日も取引できる

ビットコインは、株やFXと違い、土日取引も対応できます。
むしろ、24時間365日対応しています。

ただし、暗号資産(仮想通貨)取引所が
メンテナンスの時は取り引きできませんが、
実質いつでも取引することができます。

デジタル通貨だから

ビットコインが土日も取引できるのは、デジタル通貨だからです。

なぜなら、ビットコインを始め暗号資産(仮想通貨)は
インターネットが世界中に普及してからできたものです。

また、インターネット上でしか取引できないため
逆に24時間365日取引することができます。

よってビットコインは平日・土日の売買にも対応しています。

株とFXは土日の取引は未対応

逆に、株やFXは土日未対応です。
さらに、時間帯も決まっていて、
基本昼間しか営業していない取引所がほとんどです。

なぜなら、インターネットがない時代の名残で、
株もFXも人と人が直接やりとりしていたからです。

インターネットがない時代は、
実際に人同士で直接取引をおこなっていました。

これは、インターネットが普及する前の
東京証券取引所の映像ですが
実際に人同士が直接取引をしています。

よって24時間365日対応するのは不可能でした。

しかし、インターネットが普及した現代なら可能で、
一部の取引所では24時間365日対応しています。

それでも土日対応できないのは
昔ながらの仕組みを変えるのは
大変なのかもしれません。

FXは実際の世界中の通貨取引ですが、
時差の関係で夜は取引していない国もあります。
また、世界中の金融機関が土日休みなので、未対応です。

ビットコインは、国や金融機関が管理していない
全く新しい暗号資産(仮想通貨)なので24時間365日
土日も対応しているんですね。

まとめ

まとめ

・ビットコインは土日取引可能(24時間365日対応)
・株やFXは取引きできない時間がある
・昔は人が直接取引していた名残で平日の昼間のみ営業だった

ビットコイン投資をはじめるならコインチェックで始めましょう。
なぜなら、500円からビットコインを買うことができるからです。

私はコインチェックで口座開設し、
日本円をイーサリアム(仮想通貨)に変換しました。
無料で口座開設を行う事ができます。

まずは無料で口座開設しましょう。

無料で口座開設する

無料で口座開設する