お得情報

【写真付き】四万温泉「たむら」のアメニティはどんなのがあるの?

この記事では四万温泉「たむら」のアメニティについて解説します!

・四万温泉「たむら」のアメニティってどんなのがあるの?

という悩みを解決できる記事となっております。

私は実際に四万温泉「たむら」で温泉三昧を
堪能してきました。
滝の見える露天風呂「森のこだま」は
4回「合計1時間半」は入浴していました。

 

私が宿泊した部屋にあるアメニティを実際に写真に撮ってきたので
写真付きで紹介します。

この記事を読み終えることで、以下のような悩みが解決できます。

この記事を読むと?

・四万温泉「たむら」のアメニティについて写真付きでわかる

では、四万温泉「たむら」のアメニティついて、これから詳しくお伝えしていきます。

四万温泉「たむら」のアメニティ

すいません、顔を洗っていたので水滴が・・・
ちゃんと清掃されていますので、安心して下さい。

・ハンド&フェイスソープ(洗顔・ジェービング)

朝、顔を洗ったり、ヒゲを剃るのに使いました。

・ハンドタオル

洗顔した顔を拭くのに使いました。

 

・フェイスコンディショナー

私は使いませんでしたが、女性にはありがたいアメニティです。

 

・ヘアブラシ、シェーバー(ひげ剃り)

・コップ

・フェイスタオル、歯ブラシ

もうひとつ、フェイスタオルが付いています
こちらは、浴場に持っていくと良いでしょう。

・ドライヤー

・ヘアコンディショナー

(おやホコリが・・・)

・たび(ソックス)

浴場の移動は基本スリッパでの移動になります。
冬は足が寒くなるので、たびを履いて移動しましょう。

 

・バスタオル

各浴場の更衣室には、バスタオルがないので、
部屋にあるバスタオルを持って移動しましょう。

 

・浴衣

旅館なので、部屋着は浴衣です。
私は苦手なので、浴場移動には浴衣を着ましたが
部屋で寝る時は持参したパジャマで寝ました。

 

【まとめ】

まとめ

・バスタオル、フェイスタオルを持参して浴場へ
・浴場移動はたび(ソックス)で移動。

四万温泉たむらは5種類の温泉が入り放題の旅館です。
実際に私が宿泊した体験談をレビューしました。

四万温泉旅行の参考にしてみて下さい。

四万温泉「たむら」温泉三昧入浴体験談【絶景!滝の露天風呂】この記事では四万温泉「たむら」5種類の温泉入浴体験談について解説します! ・四万温泉「たむら」って温泉がたくさんあるけどどんな感じ? ・温泉に入る時の注意点は? 私は四万温泉「たむら」の温泉5種類全てに入浴してきました。 その体験を元に、どんな感じだったのか? 温泉へ入力する際の注意点を、実際の体験談を元に解説します。...

各旅行会社のプランをチェックしたい方は
以下からチェックしましょう。