OpenSea

【初心者必見】OpenSeaでNFTが売れない5の理由と4つの売れる方法

ルリちゃん
ルリちゃん
・OpenSeaでNFT作品出品したけど全然売れない
・何でNFT作品が売れないの?
・OpenSeaでNFTが売れるようになる方法は?
・NFT作品がたくさん売れているクリエイターっていないの?
こせい君
こせい君
まずはみんなに知られるようになるのが大切なんだ。ほかにも理由があるから一緒に原因を調べて売れるように解決しよう!

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

この記事で紹介する「OpenSeaでNFTが売れない理由と売れるコツ」を実践すれば、

初心者でもOpenSeaでNFT作品が売れるようになりますよ!

 

こせい君
こせい君
なぜなら、OpenSeaで人気のNFTクリエイターをチェックしたところ
みんなこの共通点があるんだ。

 

記事前半ではOpenSeaでNFTが売れない理由を、

後半では売るためのコツを紹介するので、

じっくり読みこんでくださいね。

★手数料が安いイーサリアム
「取引所」対応済★

ビットフライヤーなら口座開設が無料&NFTを始めるのに必要なイーサリアム(ETH)が手数料の安い取引所に対応しています。

イーサリアム(ETH)の取引所手数料は(0.01~0.15%)と格安です。

NFT(OpenSea)を始めるならビットフライヤー(bitFlyer)がお得です!

bitflyer

無料で口座開設する

無料口座開設
方法を見る


 

OpenSeaでNFTが売れない5つの理由

①認知度不足

まず、大前提としてそもそも誰にも知られていないから売れません。

芸能人・有名人・インフルエンサーなら、ちょっと宣伝するだけで

売れるかもしれませんが。

 

私も含めて一般人が、NFT作品をOpenSeaで発売しただけでは

まず売れません。

②SNS等で宣伝していない

そもそも、OpenSeaのNFTのアートは新しい技術です。

知ってもらうには、しっかり宣伝する必要があります。

 

ブログ・youtube・Twitter・インスタなどで積極的に発信しましょう。

 

③トレンドのジャンルで売っていない

イラストや写真を販売して、宣伝すれば売れるわけではありません。

NFT作品にも人気のトレンドのジャンルがあるからです。

トレンドジャンル

・ドット絵
・かわいいイラスト
・SNSアイコン向け
・ジェネラティブ(不思議アート)

 

トレンドのジャンルをチェックせずに、自由にイラストを描いても

おそらく売れないでしょう。

 

自分の描く絵がトレンドに合っているか確認してから

OpenSeaで販売しましょう。

④値段が高すぎる

超有名NFTクリエイターなら、0.1ETH(約2万3000円)で

販売しても、飛ぶように売れるかもしれませんが、無名なら売れません。

 

最初は0.001ETH~0.01ETH(231円~2,300円)くらいに設定して

まずは最初の1作品を売れるようにしましょう。

 

OpenSeaは転売されても著作者に利益が入る仕組みなので

無理して高い値段にする必要はありません。

 

⑤日本で売ろうとしている

上の画像は、かわいいアニメイラストのNFTコレクションです。

日本のイラストレーターが描いたと思われる絵です。

 

しかし、説明文を見ると英語で書かれています。

実は日本のNFT市場は、ほとんど開かれていません。

 

なので、海外向けに宣伝しましょう。

幸いにも日本のアニメやイラストは世界で人気があります。

 

NFTアートを売るための4つのコツ

①ETH(イーサ)で出品する

OpenSeaで販売できる暗号資産(仮想通貨)は、

ETH(イーサ)と、Polygon(ポリゴン)の2つですが

 

ETHの方が圧倒的に売れやすいです。

Polygonは購入時にガス代がかからないなどの利点がありますが

ETH→Polygonに変換する時に結局ガス代がかかるので

 

最初から使えるETHの方が使い勝手が良いです。

よってOpenSeaでNFTを販売する時はETHにしましょう。

 

②「いいねが」付いたり売れたらSNSで発信

販売しているNFT作品にいいねが付いたり、オファー(金額提示)されたら

積極的にSNSで発信しましょう。

 

人気がある事をアピールするのは大切です。

これは売れない理由でも話した、SNSで発信していない問題も解決できます。

 

③マーケティング(市場調査)する

これは、売れない理由「トレンドを抑えていない」でも話しましたが

どんなコンセプト・ジャンルが人気あるのか

マーケティング(市場調査)することは大切です。

 

例えば、ラーメン屋を開業する時も、「駅前・人通り・ライバル店」

とチェックしますよね。OpenSeaでNFTを売る場合も同じです。

・人気のNFTジャンル(コンセプト)
・適正価格
・販売作品数(たくさん販売するほど価値は下がる)
・SNSなどで宣伝

特に人気ジャンルを調査する事が一番大事で、これを間違えると

自分が有名人でないかぎり、売れることはありません。

 

また、NFTは購入者が希少価値(レア)だと思うと買ってくれるので

むやみやたらに大量販売すると、価値が下がりうれません。

 

よって、OpenSeaで販売する前にしっかりマーケティングしましょう。

 

④コンセプト(ジャンル)を統一する

作品のコンセプトは必ず統一しましょう。

なぜなら、1つのコレクションに、ドット絵・写真・可愛いイラストが

混ざっていたら

 

「何を売っているところなの?」

 

と、買う側が混乱します。

コンセプト(ジャンル)を統一していれば

 

「ここは、FF風ドット絵キャラが販売されているんだな」

 

と欲しい人だけが集まるようになります。

なので、NFT作品を売る時はコンセプト(ジャンル)を統一しましょう。

 

NFTアートが売れない時参考にすべきコレクション

人気のNFTコンセプトをマーケティングしたい・・・

とはいっても、どうやって調べれば良いかわかりませんよね?

 

なのでOpenSeaで人気の日本・海外クリエイターを紹介します。

CryptoNinja Partners(CNP)

日本で一番勢いのあるNFTクリエイターです。

 

22,222点もの作品を出しているにもかかわらず

どんどん転売され価値が急上昇しています。

 

わたしも、この作品を買ってTwitterのアイコンにしています。

 

2022年6月時点では、約2万円まで価値が上がっていますが。

海外の人気NFTに比べればまだ安いです。

 

CryptoNinja Partners(CNP)の買い方に関しては

別途マニュアルを用意したので、欲しい人は

安いうちに購入しておきましょう。

→ CryptoNinja Partners(CNP)買い方マニュアル

【NFT初心者向け】CNP(CryptoNinja Partners)の買い方・NFT日本一のCNP(CryptoNinja Partners)を買いたい ・何でCNPを買うといいの? ・NFT、OpenSea、仮想通貨(暗号資産)初心者です。買い方を教えて! この記事で紹介する「CNP(CryptoNinja Partners)の買い方」を実践すれば、 暗号資産(仮想通貨)口座を持っていないNFT初心者でも 簡単に日本一のCNP(CryptoNinja Partners)を買う事ができますよ!...

 

NaokiSaito

 

ポケモンカードの公式イラストも描いている「さいとうなおき」さんの

NFT作品。

 

等身大のイラストから、ミニキャラクターのコレクションがあり

約40ETH(900万)の取引がされています。

→ Naoki SaitoのNFT作品をチェックする

 

Pixel Heroes X

FF風キャラクターのドット絵イラストです。

人気ゲームのイラスト風なので、おじさん世代はドンピシャです。

→ Pixel Heroes X

 

Kawaii Skull

ガイコツのかわいいドット絵イラストが人気のNFT作品。

どちらかと言うと「たまごっち」に似ていますね。

 

取引量は脅威の「783ETH(1億円)」

OpenSeaNFTで億り人になられたようです。

 

人気のクリエイター作品をチェックしたい

OpenSeaは海外のサイトなので、日本の人気NFTクリエイターを探すのって

難しいですよね。

 

youtube動画でOpenSea人気NFTクリエイターの動画まとめがあります。

日本の人気NFTクリエイターをチェックしたい方は、こちらを参考にして下さい。

 

 

海外の人気NFTクリエイターをまとめた動画も上がっているので

こちらもチェックしておきましょう。

 

OpenSeaでNFTアートの売る方法

OpenSeaを利用するためには

・ウォレット(お財布)
・暗号資産(仮想通貨)

が必要です。

必要な準備の手順をまとめると、

くわしいまとめページは以下で解説しています。
1~6を先に済ませてから本ページにもどってきて読み進めてください。

→ OpenSea始め方マニュアル

【NFT初心者向け】OpenSeaの使い方・始め方完全マニュアル・NFTで稼ぎたい ・NFTってどうやってやるの? ・スマホでできないの? ・コインチェック口座開設、メタマスク、Opensea?どれから始めればいいの? ただ、NFTの流行の波に乗っていこうと思い 実際に自分が撮った写真をOpenseaでNFT化し出品・販売しました。 私が操作した写真をマニュアル化して 総合ページとしてまとめました。 これを見れば、スマホだけで仮想通貨口座開設から Openseaで写真を出品・販売する事ができます。...

 

【まとめ】

まずは、OpenSeaで売れない5つの理由、売れる4つの方法を抑えれば
人気クリエイターとなり、NFT作品もたくさん売れます。

まとめ

・誰にも認知されていないのでSNSで積極的に宣伝
・OpenSeaでNFTが売れるにはマーケティングが大切
・人気のNFTクリエイターをチェックしてコンセプトを決める

「NFTの始め方を知りたい!」という方は、以下記事を読んでみてくださいね!

NFT始め方総合マニュアル【ビットフライヤーver】口座開設~OpenSea販売・購入までの6ステップ「・ビットフライヤーを使ってNFTを始めたいけどどうやるの? NFTの購入、販売にはイーサリアム(ETH)が必要なんだ。1から1つずつ解説するね。」この記事では、ビットフライヤーを使ってNFTを始める方法をを解説します。...