マニュアル(やり方)

【失敗しない】特急草津号座席料金が安い順ランキング(TOP5)

この記事では特急草津号の料金が安い順ランキングについて解説します!

・特急草津号の料金が1番安いのはどう考えても自由席でしょ!
・ランキングを作る意味なんてないでしょ

という悩みを解決できる記事となっております。

特急草津号に限らず、普通なら料金が1番安いのは「自由席」ですよね。
しかしそれは、平成までの時代の話です。
令和では、ネット・スマホがあるんです。

ネット・スマホを使いこなせるあなたなら
私と同じように安く・お得な料金で特急草津号に乗ることができます。

この記事を読み終えることで、以下のような悩みが解決できます。

この記事を読むと?

・特急草津号の料金が安い座席に乗ることができる

この記事の前半では、特急草津号の座席が安い順の料金を解説します。
また、料金の基準は、始発の「上野」~終点の「長野原草津口」
「乗車券+特急券」を含めた料金のランキングになります。

では、特急草津号の料金が安い順ランキングついて、
これから詳しくお伝えしていきます。

【1位】えきねっと予約・指定席(40%OFF)3,210円

え、指定席が1番安いの?

普通に考えたら自由席が1番安いですよね。
しかし、ネット(えきねっと)で予約すると指定席が一番安くなるんです。

さらに、早めに予約(20日以上前)すると、40%割引が適用され

乗車券+特急券を合わせて3,210円と破格の値段になります。

ネット予約だと、みどりの窓口の人件費が削減できるので
その分料金が安くなるんです。

なので、特急草津号で1番料金が安い座席は、
えきねっと予約の指定席(20日以上前)です。

【2位】えきねっと予約・指定席(20%OFF)4,290円

第2位もネット予約の指定席です。
20%割引が適用されるので、
自由席よりネット予約指定席の方が安いんです。

どれだけお得なんだ、えきねっと。

JR東日本がネット予約を強く押しているという事ですね。

【3位】自由席 4,840円

3位でようやく自由席です。
これは、ネット予約・券売機・みどりの窓口でも値段は変わりません。

値段が一気に4,840円に上がりました。

もう、ネット予約の方法を覚えた方がいいような気がします。

【4位】指定席 5,370円

4位は、ネット予約を使わない指定席です。
逆に、みどりの窓口や駅の券売機で特急草津の切符を買うと
一気に5000円代に料金が跳ね上がります。

ネットを使わないとこんなに高い料金なのか・・・と驚いてしまいます。

ネット・スマホ予約の方法を知っててよかった。

【5位】グリーン車 6,940円

もはや、グリーン車に乗る意味がわからなくなりました。
一番高いのは、もちろんグリーン車の6,940円。

約7000円です。

1位が、3,210円ですから、3,730円の差があります。
もう1回特急草津に乗れちゃいます。

結論:ネット予約で40%割引か、20%割引で特急草津の座席を予約

 

【まとめ】

まとめ

・ネット予約の指定席(20日以上前)が1番安い
・通常のネット予約でも20%割引で安い

ちなみに特急草津号をネットで予約する方法は、以下にまとめました
実際に私が予約した写真を元にマニュアル化しているので
画面に沿って予約していけば、安く乗る事ができます。

特急草津号をネット予約する方法【ネット買ったら2割引でした】・特急草津号を予約したいけど方法は? ・安くお得に買う方法はないの? ・どの時間帯に走っているの? 記事では特急草津号を予約する方法と、その途中で安くお得に買う方法を解説します。 この記事を読み終えることで、特急草津号の予約と 通常より安く切符を買う方法が身についた状態になります。...