ビットフライヤー

【初心者必見】ビットフライヤー「取引所」使い方完全マニュアル

ルリちゃん
ルリちゃん
・ビットフライヤー「取引所」で買える仮想通貨は?
・ビットフライヤー「販売所」「取引所」どっちが安い?
どうやって「取引所」で仮想通貨を買うの?売るの?
・ビットフライヤー「取引所」と「lightning」の違いは?
こせい君
こせい君
取引所は手数料も安くておすすめだよ。使い方を解説するね

こんな悩みを抱えていませんか?

実は、この記事で紹介する「【初心者必見】ビットフライヤー「取引所」使い方完全マニュアル」を実践すれば、
誰でもビットフライヤーの取引所に関するありとあらゆる悩みを解決できます。

こせい君
こせい君
なぜならボクは、ビットフライヤーで暗号資産(仮想通貨)を取引所で購入し運用しているんだ。

 

この記事では、ビットフライヤー「取引所」の使い方に関して紹介します。

この記事で解決できる悩み

・ビットフライヤー「販売所」「取引所」どっちが安いかわかる
・どうやって「取引所」で仮想通貨を買う、売る方法がわかる
・ビットフライヤー「取引所」と「lightning(ライトニング)」の違いがわかる

 

★1円から仮想通貨を始められる★

ビットフライヤーなら口座開設(無料)&1円から少額投資を始められます!

bitflyer


無料口座開設
方法を見る

 

 

ビットフライヤー「販売所」と「取引所」どっちで買うのが安い?

結論を言うと、「取引所」の方が断然安いです。

まず、販売所の手数料は無料と表示されていますが、見えない手数料(スプレッド)が発生します。

これは「購入価格と売却価格の差額」で決まるのでいくらかかるのか、はっきりわからないのが厄介なところです。

販売所の手数料に関しては、以下で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

ビットフライヤーの販売所手数料高い!どうすればいいの?「・ビットフライヤー販売所の手数料って何で高いの? ・ビットフライヤー販売所の手数料無料って書いてるけど ・じゃあどうすればいいの?」この記事では、ビットフライヤー販売所が高い理由と回避方法を紹介します。...

 

一方取引所の手数料は、

約定数量×0.01%~0.15%

暗号資産(仮想通貨)の購入金額によって変わりますが、仮に0.001ビットコイン(BTC)を取引所で買っても、手数料はわずか数円程度です。

ビットフライヤー「取引所(ライトニング)」で主要暗号資産(仮想通貨)の手数料を、比較したのでどれほど安いかチェックしてみましょう。

【3通貨で比較】ビットフライヤーライトニングの手数料は?「・ビットフライヤーライトニングの手数料っていくら? ・暗号資産(仮想通貨)ごとに手数料違うの? ・手数料は日本円にするといくらぐらい?」この記事では、ビットフライヤーライトニングの手数料と 暗号資産(仮想通貨)別に手数料を紹介します。...

 

ビットフライヤー「取引所」で扱っている銘柄(仮想通貨)

ビットフライヤー取引所(ライトニング)で、日本円で買える暗号資産(仮想通貨)銘柄は以下になります。

・ビットコイン(BTC)
・リップル(XRP)
・イーサリアム(ETH)
・ステラルーメン(XLM)
・モナコイン(MONA)

有名なビットコイン(BTC)・NFTを売買するのに必要なイーサリアム(ETH)が、取引所(ライトニング)で購入できるので、安い手数料で運用できます。

 

ビットフライヤー「取引所」の最低購入量(金額)

ビットフライヤーの「取引所」手数料は確かに安いのですが、最低取引数量(最低購入金額)と言うのが決められています。

・ビットコイン = 0.001BTC(約2800円)
・イーサリアム = 0.01ETH(約1900円)
・リップル = 0.1XRP(約7円)
※2022年9月30日のレート

しかし、最低購入量が小さい「販売所」だと、逆に手数料が高くなってしまいます。
じゃあ、どうすればいいのか?

結論を言うと、「取引所」を使うことをおすすめします。
理由は、最低購入量も数千円と比較的安く、取引所手数料も安いからです。

ビットフライヤー「取引所」の最低取引数量に関しては以下記事で詳しく解説しています。

ビットフライヤー「取引所」の手数料っていくら?高いの?「・ビットフライヤー取引所の手数料はいくらかかるの?・取引所の手数料が安ければ問題ないのよね ?」「取引所の手数料だけでなく、最低購入数量(金額)もチェックしよう。」この記事で紹介する「ビットフライヤー「取引所」の手数料っていくら?高いの?」を実践すれば、 ビットフライヤー初心者でも「取引所」手数料のがいくらなのか理解できますよ。!...

 

ビットフライヤー「取引所」の買い方・売り方

「取引所」と「lightning」の違い

ビットフライヤー「取引所」での買い方・売り方を解説します。
「取引所」「ライトニング(lightning)」の違いに悩む方がいますが、簡単に言うと以下になります。

・「取引所」 = ビットコインの指値注文のみ
・「ライトニング(lightning)」 = ビットコイン含め・イーサリアム・リップルなどに対応した取引所。指値・成行注文の両方に対応

つまり、「ライトニング(lightning)」 も、取引所と機能は同じです。

ビットフライヤー販売所・取引所・lightningの違いは?「ビットフライヤーの「販売所」「取引所」の違いって? ・「取引所」「lightning」って何が違うの?」購入方法・手数料・扱える暗号資産(仮想通貨)が違ったりするんだ、詳しく解説するね。...

 

「取引所」でビットコインを買う方法

まずは、ビットコインを「取引所」で買う方法は以下記事で詳しく解説しています。

指値注文のみですが、自動的に1番取引されやすい価格が設定されるので、初心者でも簡単に取引所で売買を成立されることができますよ。

【スマホで簡単】ビットフライヤーの取引所でビットコインの買い方「ビットフライヤーの「取引所」でビットコインを買いたいんだけどどうやって買えばいいの?」「ビットフライヤーの取引所はスマホに対応済だから、簡単に購入できるんだ。しかも手数料が安い!実際の購入画面を元に解説するね。」...

 

「取引所」でビットコインを売る方法

ビットコインが値上がりしたら、売って日本円に戻しましょう。売るのにおすすめなのはもちろん「取引所」です。注意するのは売却して利益が出たら税金がかかります。

売って日本円にしたら、銀行口座に出金しましょう。これで自分の手元に現金が入ります。

ビットフライヤーでビットコインを日本円に変える2つの方法「・ビットフライヤーでビットコインを日本円に変える方法は? ・日本円に変えたら税金がかかるの?」日本円に換えるにはビットコインを売却する必要あるよ。税金も発生するから注意しようね。この記事で紹介する「ビットフライヤーでビットコインを日本円に変える方法」を実践すれば、初心者でも手数料を安く日本円に変える事ができますよ!...

 

ビットフライヤーライトニング(lightning)の使い方

ビットフライヤーライトニング(lightning)は、真っ黒の画面で難しい数字やグラフがたくさんあり、初心者には難しそうな画面です。

しかし、初心者が使うのは一部の画面だけなのでマスターすれば、そこまで難しくありません。

詳しい使い方は以下記事で解説しているので、さくっとマスターしちゃいましょう!

【初心者も簡単理解】ビットフライヤーライトニングの使い方「・ビットフライヤーライトニングの使い方が難しそうで全くわからない・細かい数字や複雑なグラフが・・・なにこれ?めまいが・・・」真っ黒の画面でおどろおどろしいけど、初心者が最低限使う機能を簡単に解説するね。...

 

「取引所(ライトニング)」でイーサリアム(ETH)を買う方法

イーサリアムは「ビットフライヤーライトニング(lightning)」で購入できます。スマホアプリに対応しているので、どこでも買う事ができます。

ビットフライヤー「イーサリアム」を手数料が安い「取引所」での買い方「ビットフライヤーーでイーサリアム(ETH)の買い方がわからないんだけど、どうすればいいのかしら?」「手数料の安い「取引所」がいいよ。ビットフライヤーは対応済なんだ。」この記事ではビットフライヤー(bitFlyer)で手数料の安い「取引所」でイーサリアムを買う方法を解説します。...

 

「取引所(ライトニング)」でリップル(XRP)を買う方法

リップル(XRP)も、「ビットフライヤーライトニング(lightning)」で買えますが、残念ながらWeb版(PC版)のみ対応となっております。

ただ基本的な操作は、アプリ版と同じなので以下記事を見ながら買ってみましょう。

【簡単3ステップ】ビットフライヤーの取引所でリップルを買う方法・ビットフライヤーの「取引所」でリップルを買いたいんだけどどうやるの? ・日本円の入金方法がわからないの・・・ ボクが実際に取引所で購入した時の画面を元に解説するね。 この記事ではビットフライヤーの取引所でリップルの買い方について解説します。...

 

ビットフライヤー「lightning(ライトニング)」の手数料

実際に「取引所(ライトニング)」の手数料はいくらなのか気になりますよね?ビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)・リップル(XRP)の手数料を比較しました。

【3通貨で比較】ビットフライヤーライトニングの手数料は?「・ビットフライヤーライトニングの手数料っていくら? ・暗号資産(仮想通貨)ごとに手数料違うの? ・手数料は日本円にするといくらぐらい?」この記事では、ビットフライヤーライトニングの手数料と 暗号資産(仮想通貨)別に手数料を紹介します。...

 

【まとめ】

まとめ

・「取引所」と「lightning(ライトニング)」が使える仮想通貨が違うだけで機能は同じ
・「取引所」が手数料が安く売り買いにおすすめ
・「取引所」の最低購入量は約数千円と安い。

暗号資産(仮想通貨)を始めるなら、ビットフライヤー(bitflyer)で口座開設しましょう。

無料で開設でき、1円から買う事ができますよ。

こちらの記事でスクショ付で解説しているので、参考にしてみてください。

>>ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設手順はこちら

【登録無料】ビットフライヤー口座開設のやり方を実際のスクショ画像で解説暗号資産(仮想通貨)を始めようと思ってビットフライヤーで口座開設をしたいんだけどできるかしら? 実際にボクが口座開設したスクショを元にやり方を教えてあげるよ。もちろん登録は無料だよ。 この記事で紹介する「ビットフライヤーの口座開設やり方」を実践すれば、 初心者でも無料で登録することができますよ!...

 

暗号資産(仮想通貨)を勉強してから始めたい方は、初心者向けの書籍が出ているのでこちらの本を読んで勉強しましょう。