ビットフライヤー

【初心者も簡単理解】ビットフライヤーライトニングの使い方

ルリちゃん
ルリちゃん
ビットフライヤーライトニングの使い方が難しそうで全くわからない
・細かい数字や複雑なグラフが・・・なにこれ?
めまいが・・・
こせい君
こせい君
真っ黒の画面でおどろおどろしいけど、初心者が最低限使う機能を簡単に解説するね。

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

 

この記事で紹介する「【初心者でも簡単】ビットフライヤーライトニングの使い方」

実践すれば、初心者でも簡単にビットフライヤーライトニングを使うことができますよ!

こせい君
こせい君
実際にボクは、ビットフライヤーライトニングでイーサリアム(ETH)やリップル(XRP)を購入して運用しているよ。

記事前半では初心者が最低限覚えておきたい使い方

後半では便利な機能を紹介するので、

じっくり読みこんでくださいね。

 

★1円から仮想通貨を始められる★

ビットフライヤーなら口座開設(無料)&1円から少額投資を始められます!

bitflyer


無料口座開設
方法を見る

 

 

初心者がビットフライヤーライトニングを使えるようになるよ良い事(目標)

そもそも何で、ビットフライヤーライトニングの使い方を覚えておくと良いかというと

暗号資産(仮想通貨)イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)を

手数料が安い「取引所」で購入できるようになるからです。

 

ビットフライヤーライトニング(Lightning)が使えないと

暗号資産(仮想通貨)を手数料(スプレッド)の高い「販売所」でしか

購入することができず、余分にお金がかかってしまします。

ルリちゃん
ルリちゃん
ビットフライヤーライトニングの使い方わかると手数料を安く抑えられるのね♪

なので最低限の機能でいいので、初心者はビットフライヤーライトニングを使い

「取引所」で暗号資産(仮想通貨)を買えるようにすることを目標にしましょう。

 

そもそもビットフライヤーライトニング(Lightning)とは?

そもそも、ビットフライヤーライトニング(Lightning)とは

世界中で盛んに取引されている暗号資産(仮想通貨)の取引ができる機能で

暗号資産(仮想通貨)以外にも、FXなども使う事ができます。

 

今回は暗号資産(仮想通貨)の使い方を覚えましょう。

 

ビットフライヤーライトニング(Lightning)の初心者向けメリット

先程も説明しましたが、ビットフライヤーライトニング(Lightning)初心者のメリットは

イーサリアム(ETH)・リップル(XRP)が手数料の安い「取引所」で購入できることです。

 

なので、初心者は難しいグラフや数値の使い方は覚えなくてもいいので、

「取引所」での購入方法をマスターしましょう。

 

ビットフライヤーライトニング(Lightning)の初心者向けデメリット

デメリット1つ目はやはり「販売所」と比べると、使い方が難しいのは確かです。

でもそれで「取引所」購入は諦めて欲しくないです。

 

「取引所」での購入方法を詳しく解説するので、ぜひビットフライヤーライトニングで

手数料の安い「取引所」の購入方法を覚えましょう!

こせい君
こせい君
「取引所」で購入する場合は難しい数字やグラフは使わないから大丈夫だよ。

2つ目のデメリットは、リップル(XRP)はPC版しか対応していません。

とはいえ、基本操作はアプリ版と同じなので、両方覚えておきましょう。

 

ビットフライヤーライトニング(Lightning)画面への行き方

ではさっそく、ビットフライヤーライトニング(Lightning)の使い方を解説します。

途中の操作までは、イーサリアム(ETH)での使い方を解説します。

こせい君
こせい君
イーサリアム(ETH)やリップル(XRP)の「取引所」で買う方法は別の記事で解説してるから後で紹介するね。

アプリ版の使い方

ビットフライヤーアプリを起動し「Lightning」をタップします。

 

「イーサリアム(ETH)」現物をタップします。

 

ビットフライヤーライトニングの画面が表示されました。

ルリちゃん
ルリちゃん
真っ黒な画面と数字、グラフが出てきた。うぅぅ・・・
こせい君
こせい君
「取引所」を使うのに全部の機能は使わないから大丈夫だよ。

PC版の使い方

ビットフライヤー公式サイトにアクセスします。

bitflyer

 

画面右上の「ログイン」をクリックします。

 

「メールアドレス」「パスワード」を入力し

「ログイン」をクリックします。

またアカウントを持っていない方は、無料アカウントを作成しましょう。

作成方法は以下記事で詳しく解説しているので、参考に進めてみてください。

【登録無料】ビットフライヤー口座開設のやり方を実際のスクショ画像で解説暗号資産(仮想通貨)を始めようと思ってビットフライヤーで口座開設をしたいんだけどできるかしら? 実際にボクが口座開設したスクショを元にやり方を教えてあげるよ。もちろん登録は無料だよ。 この記事で紹介する「ビットフライヤーの口座開設やり方」を実践すれば、 初心者でも無料で登録することができますよ!...

 

二段階認証設が設定されていますの画面がでるので

「確認コードを送信する」をクリックします。

 

確認コードがスマホのSMS(ショートメッセージ)に届くので

「確認コード」を入力し、「確認」をクリックします。

 

ログインしたら画面左側の「bitFlyer Lighting」をクリックします。

「bitFlyer Lighting」の画面が表示されます。

ルリちゃん
ルリちゃん
真っ黒な画面に謎のグラフと数字!?さて・・・
こせい君
こせい君
待って!何で「販売所」に行こうとするの?大丈夫。詳しく説明するから(汗)

 

画面左上の「現物」にマウスを近づけます

 

今回はイーサリアム(ETH)を、現金(日本円)で購入するので

「ETH/JPY」をクリックします。

 

画面左上に「ETH/JPY」と表示される事を確認します。

こせい君
こせい君
ここまで来るのも大変だったけど、手数料の安い「取引所」で購入できればお得だからね。

 

初心者がまず覚えるのは「現物取引」の切り替え方

そもそも現物取引とは?

そもそも「現物取引」とは

現金(日本円)で暗号資産(仮想通貨)を買う事です。

 

正確に言うと暗号資産で、暗号資産を買う事も可能ですが

ややこしいので、初心者は覚えなくていいです。

 

「現物取引」切り替え画面の見方

ビットフライヤーライトニング(PC版)の画面で解説すると

現物の下に「JPY」と「BTC」の2種類があります。

・JPY:現金(日本円)で暗号資産(仮想通貨)を購入する。

・BTC:ビットコインで、他の暗号資産(仮想通貨)を購入する。

初心者は、JPY(現金)で暗号資産(仮想通貨)を買う事がほとんどなので

JPYから選ぶようにしましょう。

 

ビットフライヤーライトニング(PC版)で現金で購入できる暗号資産(仮想通貨)は

以下5種類です。

・BTC/JPY:ビットコイン
・XRP/JPY:リップル
・ETH/JPY:イーサリアム
・XLM/JPY:ステラルーメン
・MONA/JPY:モナコイン

 

ビットフライヤーライトニングアプリ版では

ビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)の2種類になります。

ルリちゃん
ルリちゃん
現金で暗号資産(仮想通貨)買う場合は現物の(JPY)を選べばいいのね。

イーサリアム(ETH)・リップル(XRP)の買い方

ここまでくれば、ビットフライヤーライトニングの基礎はOKです。

後は、イーサリアム(ETH)・リップル(XRP)を手数料が安い「取引所」

購入しましょう。

 

詳しい購入方法は別途記事にしているので

実際に購入したスクショ画像を見ながら購入しましょう。

ビットフライヤー「イーサリアム」を手数料が安い「取引所」での買い方 この記事ではビットフライヤー(bitFlyer)で手数料の安い 「取引所」でイーサリアムを買う方法を解説します。 ...
【簡単3ステップ】ビットフライヤーの取引所でリップルを買う方法・ビットフライヤーの「取引所」でリップルを買いたいんだけどどうやるの? ・日本円の入金方法がわからないの・・・ ボクが実際に取引所で購入した時の画面を元に解説するね。 この記事ではビットフライヤーの取引所でリップルの買い方について解説します。...

 

ちなみにビットコイン(BTC)ですが、

専用の「取引所」があるので、ビットフライヤーライトニングを

使わずに購入できます。

詳しくは以下記事で解説しているので参考に購入して下さい。

【スマホで簡単】ビットフライヤーの取引所でビットコインの買い方「ビットフライヤーの「取引所」でビットコインを買いたいんだけどどうやって買えばいいの?」「ビットフライヤーの取引所はスマホに対応済だから、簡単に購入できるんだ。しかも手数料が安い!実際の購入画面を元に解説するね。」...
こせい君
こせい君
ビットフライヤーライトニング初心者が覚える機能はこのくらいかな。中級・上級者を目指すなら謎のグラフ(チャート)や謎の数字(板)を勉強しよう。
ルリちゃん
ルリちゃん
手数料が安い「取引所」の使い方がわかればいいのよ。謎のグラフと謎の数字は後回し♪
こせい君
こせい君
・・・・・

 

【まとめ】

まとめ

・イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)が手数料の安い「取引所」で購入できる
・リップル(XRP)の取引所購入はPC版のみ

暗号資産(仮想通貨)を始めるならビットフライヤー(bitflyer)で口座開設しましょう。
無料で開設でき、1円から暗号資産(仮想通貨)を買う事ができますよ。

こちらの記事でスクショ画像付で解説しているので、参考にしてみてください。

【登録無料】ビットフライヤー口座開設のやり方を実際のスクショ画像で解説暗号資産(仮想通貨)を始めようと思ってビットフライヤーで口座開設をしたいんだけどできるかしら? 実際にボクが口座開設したスクショを元にやり方を教えてあげるよ。もちろん登録は無料だよ。 この記事で紹介する「ビットフライヤーの口座開設やり方」を実践すれば、 初心者でも無料で登録することができますよ!...


無料口座開設
方法を見る

 

暗号資産(仮想通貨)を基礎を勉強したい場合は
初心者向けの書籍が出ているのでこちらの本を読んで勉強しましょう。