ビットフライヤー

【初心者注意】ビットフライヤーでレバレッジを2倍にするやり方

ルリちゃん
ルリちゃん
レバレッジ取引をすると大きく稼げるってきいたけど、どうやるの?
こせい君
こせい君
やり方は教えるけど初心者にはおすすめしないよ。大きく損失が出る可能性があるから注意が必要だよ。

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

 

この記事で紹介する「ビットフライヤーでレバレッジ2倍にするやり方」を実践すれば、

初心者でもビットフライヤーでレバレッジ取引をする事ができますよ!

こせい君
こせい君
実際に、ビットフライヤーのレバレッジ取引画面キャプを使って解説するよ。

記事前半ではそもそもレバレッジ取引とは?

後半ではビットフライヤーでレバレッジ取引するやり方を紹介するので、

じっくり読みこんでくださいね。

★1円から仮想通貨を始められる★

ビットフライヤーなら口座開設(無料)&1円から少額投資を始められます!

bitflyer


無料口座開設
方法を見る

 

 

「レバレッジ取引」は大きく稼げるって聞いたけど?

まず、レバレッジ取引ですが暗号資産(仮想通貨)初心者にはおすすめできません。

そもそも、「レバレッジ」とはてこの原理を意味しており

自分の資金が少なくても、大きな資金を動かすことができます。

 

仕組みは自己資金を「証拠金」として口座に預けて

証拠金を「担保」として何倍もの金額で取引できるようにしています。

 

後ほど詳しく説明しますが、大きな利益が出る一方

損失も大きくなります。

 

レバレッジ取引とは逆に自分の手持ち金だけで取引するのを

「現物取引」と言い、初心者含めよく使う取引方法です。

 

レバレッジ取引のメリット・デメリット

レバレッジ取引のメリットですが、少額でも大きな取引ができます。

現物取引だと手持ちの資金でしか取引できないので

少額しか持っていないと利益が出ても少額ですが

 

レバレッジ取引だと手持ちの資金以上の取引ができます。

また利益が出たときも、多くの資金を得る事ができます。

 

デメリット

レバレッジ取引のデメリットは、損失金額が大きくなることです。

メリットの利益が大きくなるの逆で、損失が出ると

金額も大きくなります。

 

またレバレッジ取引には「ロスカット」で強制的に決済されます。

ロスカットとは?

相場が下落した時に証拠金が全額失われないように

途中で決済する仕組で、大きな損失を防ぐようになっています。

しかしロスカットは強制決済なので、損失が確定してします。

「現物取引」だとまた価格が上がるまで長く待てばよいですが

「レバレッジ取引」の場合ロスカット強制決済なので、待つことはできません。

 

さらに相場が急落した場合、ロスカットが間に合わず

借金になる可能性もあります。

 

ルリちゃん
ルリちゃん
利益が大きくなるけどリスクも大きいわね。
こせい君
こせい君
暗号資産(仮想通貨)初心者にはおすすめしないよ。資金が十分にあって中級者以上向けなんだ。

 

暗号資産(仮想通貨)初心者は「現物取引」にしましょう。

 

ビットフライヤーでレバレッジ取引するやり方

では、実際にビットフライヤーで「レバレッジ取引」するやり方を解説します。

ビットフライヤーでレバレッジ取引する場合はPC版で行います。

 

レバレッジ取引前の事前準備

レバレッジ取引をする際はマイナンバーカードまたは

マイナンバー通知カードが必要になります。事前に用意しましょう。

 

ビットフライヤーにログイン

まずはビットフライヤー公式サイトにアクセスします。

 

「ログイン」をクリックします。

 

「メールアドレス」「パスワード」を入力し「ログイン」をタップします。

 

アカウント(口座)を持っていない方は、「無料アカウント作成」しましょう。

ビットフライヤー口座開設方法は

以下記事でスクショ画像付き詳しく解説しています。

【登録無料】ビットフライヤー口座開設のやり方を実際のスクショ画像で解説暗号資産(仮想通貨)を始めようと思ってビットフライヤーで口座開設をしたいんだけどできるかしら? 実際にボクが口座開設したスクショを元にやり方を教えてあげるよ。もちろん登録は無料だよ。 この記事で紹介する「ビットフライヤーの口座開設やり方」を実践すれば、 初心者でも無料で登録することができますよ!...

 

 

「確認コードを送信する」をタップします。

 

「確認コード」を入力し「確認」をクリックします。

bitFlyer Lighting画面へ移動

メニュー左の「bitFlyer Lighting」をクリックします。

 

レバレッジ取引が使えるのは「FX」「Futures(先物取引)」の2つです。

今回はFXで解説します。

「FX」「BTC-FX/JPY」をクリックします。

 

「契約締結前交付書面をダウンロードし読んで理解しました。」

チェックを入れます。

 

「同意します」をクリックします。

 

ビットフライヤーで「レバレッジ取引」を行うには
マイナンバーカード(通知カード)が必要になります。

用意して登録しましょう。

 

レバレッジ2倍設定

左メニューから「設定」をクリックします。

 

「設定」をタップします。

 

レバレッジ設定で「2倍」をクリックします。

 

後はいつも通り「注文」すればOKです。

以上でビットフライヤーでレバレッジ取引をするやり方は完了です。

こせい君
こせい君
資金に余裕をもってレバレッジ取引しよう。

レバレッジ取引の注意点

 

暗号資産(仮想通貨)初心者は「現物取引」

暗号資産(仮想通貨)初心者は「現物取引」から始めましょう。

なぜなら、レバレジッジ取引は利益も大きいですが損失も大きいです。

 

まだ暗号資産(仮想通貨)のコツやノウハウがない状態で

レバレッジ取引をすると大損失をする危険があります。

 

よって、暗号資産(仮想通貨)初心者は「現物取引」から始めましょう。

 

証拠金維持率に注意

ロスカット発動防止のために、証拠金維持率が下がらないようにしましょう。

しかし資金を追加することで証拠金維持率が下がらず

ロスカットが防止できます。

 

ところがロスカットを防ぐためにどんどん資金を追加し

お金がなくなることもあるので注意しましょう。

 

だからこそ、レバレッジ取引は中級者以上向けになります。

 

レバレッジにも手数料がかかる

現物取引もそうですが、レバレッジ取引にも手数料がかかります。

ビットフライヤーの手数料は以下になります。

(2022年9月5日時点)
※引用:ビットフライヤー手数料一覧・税より

 

手数料が引かれる事を意識して取引しましょう。

 

資金に余裕をもって取引する

最後に、レバレッジ取引は資金に余裕を持って運用しましょう。

利益の大きいですが、損失も大きいレバレッジ取引は

油断するとあっという間に資金が底をついてしまうこともあります。

 

資金に余裕を持って運用し

貯金や給料を全て使い切るような事は絶対に避けましょう。

 

【まとめ】

まとめ

・レバレッジ取引は大きな利益も出るが損失も大きい
・日本は2倍までしかレバレッジをかけられない
・初心者は「現物取引」で、レバレッジをするなら資金に余裕を持った状態で

暗号資産(仮想通貨)を始めるならビットフライヤー(bitflyer)で口座開設しましょう。

無料で開設でき、販売所を使えば1円から買う事ができますよ。

 

こちらの記事でスクショ付で解説しているので、参考にしてみてください。

>>ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設手順はこちら

【登録無料】ビットフライヤー口座開設のやり方を実際のスクショ画像で解説暗号資産(仮想通貨)を始めようと思ってビットフライヤーで口座開設をしたいんだけどできるかしら? 実際にボクが口座開設したスクショを元にやり方を教えてあげるよ。もちろん登録は無料だよ。 この記事で紹介する「ビットフライヤーの口座開設やり方」を実践すれば、 初心者でも無料で登録することができますよ!...

 

暗号資産(仮想通貨)を勉強してから始めたい方は

初心者向けの書籍が出ているのでこちらの本を読んで勉強しましょう。